戸建足場

■くさび緊結式足場の特徴

○組み方

一定の間隔に緊結部を備えた鋼管を支柱とし、水平材や斜材をくさびで緊結。
そして床付き布枠を作業床として設置すれば『くさび緊結式足場』の完成です。


○緊結方法

・ブリッジ型緊結方式
布材など、端部に溶接加工された緊結部を建地(支柱)に溶接取付けしてあるポケット金具(またはフランジ金具)にはめ込み、くさびをハンマーで打ち込んで連結する方式。

・ポケット型緊結方式
布材・ブラケットなどの部材に直接くさび付き金具が溶接加工されており、このくさび付き金具を建地(支柱)に溶接取付けしてあるポケット金具に、ハンマーで打ち込んで連結する方式。


○特徴

ハンマー1本で組み立てができる、というのが最大の特徴です。
くさび緊結式足場が短工期な理由はそのため。部材がユニット化されており、お客様ご自身でも調整が可能となっています。

従来は低層住宅工事用の足場として、戸建住宅に幅広く普及していましたが、近年は中層建築工事用や高層建築でも活躍しています。

 

■ACE COMPANY株式会社は、安心・安全を遵守した足場をご提供いたします

▼当社がご提供する足場工事は、以下のことをお客様にお約束いたします
□ 現場実績が豊富な職人が打ち合わせからご担当いたしますので、より高い品質の足場をご提供することが可能です。
□ 一面の足場や一部の仮囲いのような、部分的な足場工事も対応可能です。
□ 足場の設置方向や工程、高さなど、安全確保の手順を遵守し、作業効率の高い足場を目指します。
□ 限られたスペースにも、当社のノウハウを活かした施工で、安全性の高い足場を実現いたします。

くさび式足場の特徴はこちら≫

【事務所】04-2902-6188
【警備部】04-2941-5088
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【受付時間】8:30~17:30(日曜・祝日定休)
【対応エリア】埼玉県狭山市を中心に関東全域対応

一覧ページに戻る